FEEL KYOTO × RC HOTEL京都八坂

IN THE ROOM

IN THE ROOM とは

2015年より、京都大宮にあったアートホステルkumagusukuを会場に始められた観客参加型ツアー演劇プロジェクト。
kumagusukuでは、観客を5名1組のグループに分け、事前に渡された地図を元に六つの部屋を訪れるという、会場であるホステルの特質を生かした上演形態で話題となった。各部屋の中では俳優たちによる短い演劇作品が上演され、観客は脈絡のない順番で鑑賞しながら、各自の想像力で一本の物語を紡ぐ。
構成演出はプロジェクト立ち上げ時から劇団子供鉅人の益山貴司が務める。
今回がRC HOTEL 京都八坂での初上演となる。

ツアー式体験型演劇
「IN THE ROOM」プロジェクトvol.6
『10月の日曜日の、』


in the room

扉を開けると、物語が始まる。

観客はホテルの地図を片手に、様々な部屋を訪れ、
俳優たちが演じる短編演劇を体験していく、ツアー式体験型演劇公演。
6年目、6回目の上演会。

それぞれの部屋/空間ならではの物語を、俳優たちがその場で稽古し、
作り上げた、そこでしか味わえない、たった一つの演劇作品。
6つの部屋で演じられる、6つの短編演劇集。

今回の会場は、京都清水、瓦屋根が立ち並ぶ、
もっとも京都らしい空間にポツンと現れる鉄筋コンクリート造りのRC HOTEL京都八坂。
築50年のアパートをリノベーションした空間で繰り広げられる、「場所が持つ物語」。
一日限りの上演会。ぜひ、ご覧ください。

INFORMATION


【構成・演出】

益山貴司(劇団子供鉅人

【日 程】

10月 11日(日)14:00–18:30–
各回30分前 受付/上演時間約90分を予定/各回限定30名

【会 場】
RC HOTEL 京都八坂
京都府京都市東山区八坂上町370

・京都駅より
京都市営バス「86、100、110、206」系統 「清水道」下車、徒歩5分。
八坂通を東に入り、八坂の塔(法観寺)を越えて200mほどしたら右手にございます。

・四条河原町より
四条通りを八坂神社の方向(東)に歩き、八坂神社前の東大路通を南へ。
八坂通を東に入り、八坂の塔(法観寺)を越えて200mほどしたら右手にございます。

【料 金】

◆観劇チケット◆
2500円(1ドリンク付)

◆IN THE ROOM Enjoy チケット◆
観劇後、舞台となるRCホテルに
宿泊できるチケットです。
<限定5部屋>

こちらのチケットについては、追って公開します。

【チケット取扱い】
https://is.gd/lZIMpH

【お問い合わせ】
IN THE ROOM 制作部

e-mail:intheroomkyoto@gmail.com
tel:080-5495-7896(担当:新藤)

【構成・演出】

益山貴司(劇作家、演出家、俳優、劇団子供鉅人代表)

82年、大阪森町生まれ。
06年に劇団子供鉅人を大阪で旗揚げ。代表を務め、劇作、演出、出演を行う。
「演劇の可能性の拡張」を目指し、劇場のみならず様々な場所での公演に取り組む。
複数の空き家をツアーし、町を丸ごと演出、観客と共にアパートを解体するなど、場所の特徴と記憶を生かした作品を多数発表。積極的に他ジャンルとの交流も行う。劇的な身体表現を通して、聖俗の混濁した世界の創造が特徴。
代表作に「音楽劇 幕末スープレックス」「真夜中の虹」「SF家族」など。
現在は、東京を拠点に活動中。

制作:新藤江里子|フライヤーデザイン:高山 燦|オーガナイズ :したて ひろこ|共催:RC HOTEL京都八坂|協力:劇団子供鉅人|助成:京都府文化継続奨励金|主催:team  IN THE ROOM

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る